2019年 10月 の投稿一覧

【資産状況】2019年10月資産状況: 仮想通貨リップルが急上昇!

10月の資産状況をまとめました。
10月も追加投資できていませんが、39,610円も資産上昇しています!
主に仮想通貨の上昇、とくにリップルが上昇しており驚きました。

種目10月資産前月差増減資
現金(16)195,6310 なし
国内株式 (15) 8,4350 なし
投資信託 eMAXIS Slim(先進国) (15)127,820 3,182なし
投資信託 eMAXIS Slim(8バランス) (15)137,1183,264 なし
仮想通貨 ビットコイン (8) 79,29610,273 なし
仮想通貨 イーサリアム (8) 84,573 4,780 なし
仮想通貨 リップル (8) 92,908 16,469 なし
金 (15) 97,540 1,642 なし
合計823,32139,610

【国内株式】8267:イオン 株主優待届く

8267:イオン 100株保有しています。
10/22時点で株価は2,168.5円です

先日、株主優待である第68回株主ご優待返金引換証が届きました。私は100株保有しているので、お買い上げの3%の返金となります。
2019年3月1日~8月31までの分で3,103円の返金でした。これだけでも助かります。


【IT】ドットインストール最高!

プログラムの勉強をしたく9月末にドットインストール(dotinstall.com)のプレミアム会員に登録しました。

主に週末しか利用できませんが、ようやく2つの講習が終わりました。
・ローカル開発環境の構築 Windows編
・HTML/CSSの学習環境を整えよう Windows編

両方とも環境準備の講習ですが、ローカル開発環境は、 VirtualBoxとVagrantで仮想サーバを建てて、 PuTTYやCyberduckで接続する内容なので大変役に立ちました

以前は「Paizaラーニング」を利用していたのですが、Paizaラーニングはホームページ上の環境でプログラム学習をするため環境準備が必要ないです。
どちらが好みかは受講生の指向によると思うのですが、僕はドットインストールのように自分のPCの環境を利用する方が好みです。

さらに以前は英語の学習サイトを利用したことがあるのですが、音声のガイダンスは無かったのでドットインストールの方が数倍良いです。

ということでドットインストール最高です。

【国内株式】2930:北の達人 100株 継続保有

2930:北の達人 100株保有しています。
10/22時点で株価は653円です(購入時696円)

最近購入時の価格を下回りましたが、2020年2月の業績予想は売上高31.6%up、経常利益45.2%upが見込まれる成長株です。
この成長が続くうちは保有を継続します。

7780:メニコン 100株 継続保有

7780:メニコン 100株保有しています。
10/15時点で株価は3,800円です。

3,898円で購入しているのでマイナスの状況です。
通期予想は売上高5.2%、経常利益14.9%で数値は悪くないと思います。
今後さらなる上昇があることを見込んで継続保有します。

「オキテ破りのFX投資で月50万円稼ぐ!:牛堂 登紀雄」を読んで

「一般」の次は「投資」の本を読んでいます。

牛堂登紀雄さんの「オキテ破りのFX投資で月50万円稼ぐ!」という本をAmazon Kindleアプリで読みました。

評価:★★★☆☆

僕のFX投資で成功した方法の一つに豪ドル円のスワップ投資ですが、その方法も同じようなものでした。損切りが必要でないポジション数で、年数数回の下落時のみポジションを取る方法です。

この本はそれと似たようなことが記載されているので、ある程度行ける投資方法だと思います。

ただし、「はじめに」2010年5月に自己資金200万円でスタートして、2011年6月現在は130万の利益と、記述されています。
本当かな?って思います。
疑うわけではありませんが、この本を読んだだけで、そこまで利益を上げるのは難しいと思いますね。そこまでの内容が記載されていないです。
夢があることはいいことだと思います。
僕もまたスワップ投資を始めようと考えました。

なお、この本で一番重要なことは「取引に使う証拠金額を、預け入れ資金の10分の1以下に抑える」ということですね。

SONY SBH82D オープンイヤーワイヤレスステレオヘッドセット(Bluetooth)

評価:★★★★☆(4)
これは買って良かったと思えた商品でした。気になる点があるので4点としていますがとても満足しています。

SONYのBluetoothイヤホンを購入しました。通勤の往復でスマホに接続して音楽を聴くのがメインです。
価格は今は9,000円弱です(買ったときはもう少し高かったです😢)

評価は4点(5段階)です。

良い点:
・この商品の特徴である「耳をふさがない音導管設計」は外音が入ることで心地よさを感じます。地下鉄とか外音が騒々しいときは音があまり聞こえなくなってしまいますが、普通の電車では問題ないです。
・特に公園の散歩では最高にいいです。風の音を聞きながら、好きな音楽を聴くことができます。特に口ずさむ時、自分の声が耳に入るので気分がよくなります。
・ヘルメットと相性がいいです。僕はオートバイに乗りますが、イヤホンの形状がヘルメットがしやすいです。また運転中に外音が聞こえることで安心感があります。

悪い点:
・ネックバンドの長さ、重さが中途半端。 僕の首(男性として標準だと思う)にはバンドが短いので操作する部分の収まりが悪い感じです。軽くできているのでなおさらです。もう少し長く、重みもあった方がいいと思いました。
・音が途切れやすい(か途切れやすく感じる)。今まで利用していたBluetoothイヤホンと比較すると電波が途切れることが多いと感じます。接続すると音量が少しずつ大きくなる仕様なので、 電波が途切れが目立っているのかも知れないです。

すかいらーくホールディングス (3197) 配当+株主優待

少し前になりますが、すかいらーくホールディングス(3197)の配当と株主優待が出ました。

配当金は100株で900円(あれ?前年よりかなり少ないような気がします)、株主優待は3,000円相当の飲食代割引カードです。

昨年は100株でも年間3,800円の配当があり、株主優待と合わせて年間5%程度の利益があるので満足していましたが、今年は配当が抑えられているので年間利益は下がりそうです。

ただ飲食代割引カードはすかいらーく系列のお店で使えますので、もらえると嬉しいんですよね。だから中々手放さないです。

私はバーミヤンで利用することが多いです。

「新聞という病:門田隆将」を読んで

最近になって忘れかけていた読書を積極的にしています。積極的な意識を持たないとネットやSNSで大量の時間を消費すると思ったからです。

本のジャンルは「一般」「投資」「技術」をバランス良く、読みたいと思っています。

先日は門田隆将さんの「新聞という病」という本をAmazonで読みました。

門田隆将さんは、読売テレビの「そこまで言って委員会NP」を見て知っていましたが、著書を読むのは2冊目です。1冊目は「甲子園の遺言」で、野球選手・コーチであった高畠導宏さん生涯を描いた本です。
「甲子園の遺言」は感動した本だったので手元に置いていたのですが、門田隆将さんの著書だと気づいたのは数日前です(^^;

評価:★★★★☆(星4つ)

「新聞という病」の評価は星4つです。
まずこの本は新聞や雑誌にコメントした内容を再構成したものです。内容に沿って章・節に分類されていますが、全体の流れ(ないのかも知れない)が分かりにくく、また内容も種類が豊富ではないので、同じ文章を読んでいるような飽きがきました。
メッセージはシンプル、衝撃的で朝日新聞、毎日新聞の問題点の指摘、報道とはかけ離れた情報操作が行われていることが、事実をベースに述べられているので、信ぴょう性の高さが感じられました。

私は朝日新聞を読んで育ちました。私はどのように情報操作を受けているのか分からないですが、成人した頃は日本という国に対して自虐的な考えが多かったかも知れないです。選挙といえば野党中心に投票していましたね。

この本を読みながら、情報操作(報道機関とはいえ多少は存在すると思う)の存在を意識することの重要性、一方向ではなく様々な情報を取り入れて、正しさを判断するための、自分の知性の幹を育てることの重要性を感じました。

この本は他人にもオススメします。

WordPressで過去記事をコピーするために。

WordPressを利用してから過去記事をコピーすることができず困っていました。

あまりにも面倒だったので調べると投稿記事をコピーするプラグインが存在するとのこと。名前は「Duplicate Post」

さっそく導入しましたが、あっさり僕の期待通りの操作ができました。
あんだけ悶々としていたのは何だったのだろうか?
調べることの重要性を再度感じています。

「Duplicate Post」はプラグイン画面の検索機能で簡単に見つかります。