スイングトレード

裁量トレードのマイルール(3)

2020年2月から裁量トレードを再開しました。
裁量トレードの分類はスイングトレードで、日足を見て数日間のポジション保有のトレードを考えています。
マイルールは少しずつ改編していきます。

テクニカル・インジケータ

僕が利用しているインジケータは一目均衡表、RSI、RCIの3つです。
パラメタは基本的に規定値を使用しています。

  • 一目均衡表:転換線9、基準線26、スパン26
  • RSI:26
  • RCI:短期9、中期26、長期52

トレンドとレンジ

トレンドとレンジではトレード方法を変えています。
トレンドかレンジのどちらかは一目均衡表の雲で判断しています。

  • 雲の中、または雲が薄くなっているときはレンジ相場
  • 雲が厚くなっている場合で雲よりローソク線が上の場合は上昇トレンド
  • 雲が厚くなっている場合で曇よりローソク線が下の場合は下降トレンド

エントリー・アイディア

エントリーは『トレンド』『レンジ』によって分けています

トレンド

レンジ

トレード回数

トレード数量

トレード時間

通貨ペア