投資方法

◇7月のスイングトレードの結果を分析しました。

7月のスイングトレードの結果を分析しました。
負けトレードとなったのは、AUD/USD売り、EUR/AUD売り、EUR/JPY売り、EUR/USD売り、GBP/USD売り、USD/JPY売りでした。

USD/JPY以外はすべて長・中期トレンドに対して逆方向のトレードです。
これだけはっきりと結果がでると、自分の取るべき方法が分かりますね。

8月は頑張りましょう。